自分のなりたい夢を実現するなら世間体を気にするな。ただし、選んだからには責任をもて<条件付き賛成の僕の考え方>

よまいごと広場

どうも、望月です。

人は皆、誰しも自分の好きなように生きたいものです。

自分の好きなことや仕事をする

理想形ですね。

好きなことや仕事は人によって違いますが、

中には、家族や周りが止めた方がいいと言われることをしたいと思う人だっています。

例えば、Youtuberになりたい、有名な歌手になりたいがあてはまるかと思います。

僕も、有名なブロガーになりたいと思っています。

しかし、

低収入だから、不安定だから、周りに言えないから……。

と言われ非難されることがあります。

心配しているというのもありますが、

上記の理由を言うということは家族や周りは世間体を気にしているということでもあるのです。

それに振り回されないためにどうしたらよいのか

また、夢を叶えるためにはどうしたらよいのかを

ここで言いたいと思います。

スポンサードリンク

そもそも、なぜ家族や周りの人があなたの夢を否定するのか

世間体うんぬん関係なく、あなたは家族や周りの人に夢などを語ると否定されたりすることはあると思います。

賛成されることもあるかもしれませんが、

それはあなたが実現しそうなものだったり、

安定していて、生きていくのに困らないものだったり、

逆に、実現しなさすぎて適当に言っていたり

というものかもしれません。

否定されるのには理由があります。

あなたが心配だから

ご近所さんに笑われるから

私たちを楽させてくれないから

様々な理由がありますね。もしかすると今言った理由全部かもしれませんね。

自分は自分だし、他人は他人

でも、そんなこと知ったこっちゃねぇって話じゃないですか?

自分は自分だし、他人は他人です。

世の中、好きなもの、得意なこと、やりたいこと

みんな違うんです。

何を思っているのか、どう考えているのか

みんな違います。

それを世間体だからって言って否定されるの嫌じゃないですか?

それに自分にできないことなんて、人から言われるよりも、自分が一番わかっているはずです。

辛いと思えばそれが限界なんです。

そして、人生は一度きりです。

やる後悔よりやらない後悔の方が人生後悔します。

後悔しすぎて、大海原に航海するくらいですどういう意味やねん……。

まぁ、それはさておき

自分がどうしてもしたいことがあるのならば、まずやってみた方がいい!

そう思います。

ただし、責任は持てよ

ここまで、熱く語ってきましたが、聞き逃してはならないことが一つあります。

それは選んだからには責任を持てということです。

何かをはじめるとき、

例えば、有名な歌手になりたい

そんなとき、誰かに憧れて始めることだってあります。

そして、あこがれの歌手が

「ずっと歌手になりたいと思っていたら叶うことができました。夢はいつか叶います!」

と言ったとします。

それを信じて、突き進んで頑張るが

何年たっても売れなくて貧乏で辛い生活がずっと続いて

しまいには、声が出なくなってしまって

残ったのはなけなしのお金と貧しい生活だけとなったとき

「あの人が夢はいつか叶うって言ったくせに、全然叶わないじゃないか! どうしてくれるんだ!」

と思ってしまうかもしれません。

しかし、それってその憧れの人のせいではありませんよ。

憧れの人の言葉を聞いて、なれると信じ、突き進んで

最終的に無理をした自分が悪いのです。

夢の中にはコツコツと頑張る方向を間違えなければ、叶うものもあります。

しかし、例えで言った、歌手だったり、Youtuberだったりは

有名になるには、その人のもつセンスと運も味方しないと努力だけでは有名にはなれないのです。

一つのことに没頭するのは素晴らしいことではありますが(僕はそれができる人って羨ましいと思います。)

夢だけでは食っていけないので、お金だとかは

計画的に冷静になって考えていかないと、夢をかなえる前に廃人になってしまいます。

なので、叶えたいことがあれば、それを叶えるためには何が必要で、生活に困らないために、どれだけ稼げばよいのかなど

考え抜かなければなりません。

まとめて言うと

もしも、僕の友達が

「俺、Youtuberになって稼ごうと思ってるんだ。どう?」っていってきたら

「いいと思うよ。やるなら応援する。でも、まず何を始めるの? 生活とかやっていけそう?」

って返します。

それで、「なーんも考えてなーい。」とか言ったら

「じゃ、考えろ! バーカ!」って言うかもしれないです。

でも、否定はしていないです。考えてからいえよ、バーカって言ってるだけなので……。

まぁ、要は

条件付き賛成ってことです

最後に一言

僕の夢、有名なブロガーになるという夢は頑張る方向を間違えてないといいな……。

ということで、以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました