【シュガーラッシュのエンディングにアウル・シティー、AKB48が参加】映画「シュガー・ラッシュ」のネタバレなしのあらすじとエンドソングの解説

ディズニー

どうも、望月です。

今回は、2012年(日本では2013年)に公開された

ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」の

あらすじと音楽についてお話します。

「シュガー・ラッシュ」はゲームセンターにあるアーケードゲームの世界を舞台にした

アニメ映画です。

劇中では、オリジナルキャラだけでなく、既存のアーケードゲームのキャラクターも

登場しています。

ゲーム好きにはもってこいの映画です。

それでは、あらすじから参ります。

スポンサードリンク

映画「シュガー・ラッシュ」のあらすじ

悪役に嫌気がさしたラルフ

あるゲームセンターに「フィックス・イット・フェリックス

というアーケードゲームがあります。

そのゲームは悪役のラルフがアパートを壊していく中、

ヒーロー役のフェリックスがアパートを直していくというゲームで

プレイヤーはフェリックスとしてアパートを直していくのです。

そして、ゲームがクリアしたら

フェリックスに金のメダルが与えられ、ラルフはアパートの住人に屋上から落とされるのでした。

30年も続く、息の長いゲームで

これまでずっと悪役としてやってきたラルフはアパートの住人たちからは嫌われものでした。

それが嫌で、ヒーローになりたいと思うようになります。

しかし、それを他のゲームの悪役の集まりで話しても、役を全うすべきと言われるし、

フェリックスも真面目に取り合ってもらえませんでした。

あるとき、「フィックス・イット・フェリックス」の30周年記念パーティーが

開催されていましたが、ラルフには知らされていませんでした。

そして、住人の一人に

どうやったら俺を認めてくれるんだと聞くと

冗談半分で、金のメダルをもらえたら認めてやるよと言われます。

これを聞いて、本当に認めてくれると思ったラルフは

金のメダルを取りに、他のゲームに行って、メダルをもらおうとします。

ゲームの世界のルール

この世界では、ゲーム機のコンセントを通じて、他のゲームに移動することができます。

しかし、他のゲームに行くと、その間、本来いるゲームにはいないことになってしまうので

それをゲームセンターの店長であるリトワクさんに見つかると

故障と判断されてしまい、ゲーム機を捨てられてしまいます。

過去に、ターボという目立ちたがり屋のキャラクターが他のゲームに紛れて、

支配しようとしていたことがあります。

しかし、失敗しもとにいたゲームも、支配しようとしたゲームも故障とみなされ、捨てられました。

それ以降、他のゲームに侵入することを「ターボする」と言われるようになりました。

ラルフは、悪役でもメダルがとれるゲームはないかと探すと、

ヒーローズ・デューティー」という戦闘ゲームに紛れます。

「ヒーローズ・デューティー」に紛れ込んだラルフ

ラルフはそこで、メダルをとろうと奮闘しますが、

そのゲームの登場キャラであるカルホーン軍曹という女軍曹に注意を受けます。

しかし、それを気にせず、ついにメダルをゲットすることができたラルフは

嬉しくなります。

しかし、そのとき「サイ・バグ」というゲームの中の敵である昆虫型の生命体の

卵を踏み割ってしまい、ふ化させてしまいます。

そして、ふ化したサイ・バグがラルフと揉み合いますが、

非常用のシャトルに入ってしまい、ゲームを縦横無尽に飛び回り

そして、「ヒーローズ・デューティー」を飛び出してしまい

シュガー・ラッシュ」というレースゲームに不時着してしまいます。

カルホーン軍曹はサイ・バグの行方を追うため、そちらに向かいます。

一方で、「フィックス・イット・フェリックス」では

ラルフがいなくなってしまい、リトワクさんに故障と判断されてしまいます。

フェリックスやアパートの住人は、ラルフがターボしたのではないかと思い、

このゲームの存続危機になることを恐れていました。

フェリックスはラルフの行方を追うことにします。

「シュガー・ラッシュ」に辿り着いたラルフ

一方で、ラルフは「シュガー・ラッシュ」に着き、シャトルから放り出されます。

そして、メダルを落としてしまうのですが、

そのゲームのキャラであるヴァネロペにメダルを横取りされます。ラルフはヴァネロペを追いかけます。

ヴァネロペはそのメダルでレースに参加しようとしていました。

そして、メダルを使い、レースに参加しようとしますが、

このゲームを取り仕切るキャンディ大王

お前はバグを起こしているからレースに参加できないと言われます。

追いかけてきたラルフがじゃあ、メダルを返してくれと頼みますが、

既に、メダルは「シュガー・ラッシュ」のゲームのプログラムに組み込まれてしまい、

メダルを取り出すにはレースで誰かが勝たないといけなくなりました。

そして、ラルフはヴァネロペと手を組んで、

メダルを取り返すためレースで1位になるように手を組みます。

果たして、レースで1位を取ることができるのか?

そして、キャンディ大王にはある秘密がありました。

というお話です。

U-NEXTでは話題の映画・ドラマ・漫画を月額2,189円で観ることができます。
星垣玲
星垣玲
話題の作品がいっぱいあるから、映画やアニメが好きな人と仲良くなれそう!
男の人
男の人

趣味のない俺だったけど、U-NEXTで映画を観始めたら、

いつしか映画鑑賞が趣味になったよ。新しい趣味で始めるには手軽でいいよな。

U-NEXTは最初の登録から31日間は無料で見放題です!無料期間中に解約手続きをすれば料金は発生しません!
吉田悦子
吉田悦子

じゃあ、無料の間に解約したら、料金を払う必要はないのね?

れいまる
れいまる

はい。さようでございます。

 

映画「シュガー・ラッシュ」のエンドソングにアウル・シティーとAKB48!

「シュガー・ラッシュ」のエンドソングはアウル・シティーの「What Can I See You Again?」と

AKB48の「Sugar Rush」です。

れいまる
れいまる

「シュガー・ラッシュ」のゲームの世界に合ったポップな曲ですね。

だっちょん
だっちょん

PVに映画のシーンが盛り込まれてるっちょん!

れいまる
れいまる

こちらも、「シュガー・ラッシュ」のゲームの世界に合った、ガーリーでポップな曲ですね。

シュガー・ラッシュの世界観では日本のKAWAII文化を取り入れているそうなので日本からAKB48が歌唱しております。

だっちょん
だっちょん

日本の誇りだっちょん!!

れいまる
れいまる

少しロックテイストな風味も感じられますね。

いかがでしたか。

「シュガー・ラッシュ」はゲームの世界を舞台にしたアニメ映画ですが、

アーケードゲームの中でゲームキャラが他のゲームを行き来できたり、

悪役の集まりなどの他のキャラと喋るとか

ゲーム好きな人にとってはワクワクするような映画だと思います。

また、「シュガー・ラッシュ」のゲームの世界観は日本の原宿っぽいKAWAII文化を取り入れた世界となっているので

日本のKAWAIIを観ることもできます。

可愛いもの好き、ゲーム好きにはおすすめの映画です。

↓↓↓映画を観るならU-NEXTがおすすめです。最初の登録から31日間無料で見放題です!↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました